日頃のお手入れについて
捺印された後、そのままの状態で放置してしまうと、印面に残った朱肉が乾燥し固まってしまい美しい印面が台無しになってしまいます。捺印後はその都度、印面に付着した朱肉を布等でしっかり拭き取って下さい。拭き取った後は、専用のケースに入れて保管するようにして下さい。
また、ティッシュで印面を拭かれますと、印面の目詰まりの原因になりますので極力お避けください
オランダ水牛・黒水牛・象牙等の天然の素材は、乾燥による収縮でひずみが起こりやすい素材ですので、年に1〜2回植物性オイルを含ませた布で印面を軽く拭いてお手入れをして下さい。素材のひずみが防げ美しい印面を保てます。
 
保管について

印鑑に使用している象牙・オランダ水牛・黒水牛等の天然素材は、乾燥に非常に弱く、収縮を起こす可能性がございます。

印鑑のご使用後は印面の汚れを布で拭き取った後、必ず専用のケースにいれて保管してください。
当店では、極力ゆがみが起こらない様、十分に素材を寝かせて乾燥させてから使用するようにしておりますが、それでも収縮する場合もございます。乾燥させないようにお取り扱いください。
特に冬場の暖房器具による乾燥や夏場に日当たりのよい場所に放置するなどの行為にはお気をつけ下さい。
 
印面に朱肉がつまってしまったら?
通常は捺印後に、布等で印面を拭くようにし、朱肉がなるべくつまらないようにご使用してください。
万が一詰まってしまった場合は、やわらかめの歯ブラシ等で軽くこすって詰まっている朱肉を取り除いてください。
 
汚れてしまったら水洗いしていいの?
象牙、黒水牛、オランダ水牛につきましては、水洗いが可能です。 ?少量の石鹸で、印面の汚れを洗い落とし、最後に布で水分をふき取ってから保管ください。
 
 
 
 
 
 
 
 


Copyright (C) 2006 Kawakami INBOU. All Rights Reserved.

高級印鑑・印章のお店TOPへ
高級印鑑個人用
実印
銀行印
認印
実印・銀行印セット
最高級本象牙 芯持
高級印鑑法人用
代表者印
銀行印
角印
法人印セット
高級印鑑ケース
個人用印鑑ケース
法人用印鑑ケース
高級印鑑の注文方法
ご注文方法
お支払い方法
ご返品・ご交換
送料・配達
特定商取引の表示
印鑑について
印鑑の選び方
印材の選び方
書体について
サイズについて
お手入れについて
象牙について
高級印鑑のその他
彫刻師の紹介
よくある質問
お問合わせ